COVID-19対策

新型コロナウイルス
感染症対策強化について

当院では、ご来院いただく皆様が安心してご受診いただけるよう
新型コロナウイルス感染症の対策を行っています。

新型コロナウイルスの院内感染予防対策として
当院としてできること

新型コロナウイルスが国内外で蔓延しており、収束困難な状態が続いています。
当院でも微力ながら感染予防対策として、できる限りの対策を職員一同取り組んでいます。

スタッフ全員のマスク着用、体温チェック、手洗い、手指のアルコール手指消毒

診察室、待合室、リハビリ室の椅子、手すりや医療機器やリハビリ機器、受付カウンターのアルコール消毒

保険証、診察券、お金のやりとりをプラスティックトレーを介して行い、定期的にアルコール消毒

患者様用に手指アルコール消毒用のディスペンサーを、受付とリハビリ室に設置

待合室の椅子を減らし、玄関前の外にも椅子を設置

混み合う時は、車でお越しの方には駐車場で待っていただいたり、外出していただき順番が来たら電話で連絡をさせていただいております。患者様にもご協力いただいきたいことがございます。

院内はマスクの着用をお願い致します。

患者様には、来院時体温チェックさせていただき、発熱や咳(喘息や花粉症を除く)ある場合は、院外で問診させていただきます。1日も早く収束し、元の平穏な日々に戻ることを願うばかりでございます。患者様、ご家族様も感染しないように、お気をつけてお過ごしください。

院長 スタッフ一同